【新着】チョコザップの総社1店舗一覧・新店舗オープン予定・エステ、脱毛、ネイル、ホワイトニングなど設備・料金・入会方法【ライザップが作った24時間コンビニジム】

市区町村

総社にある24時間いつでも運動ができる格安ジム『チョコザップ』のご紹介です。入会の手順、外観・内観の写真、最新設備やマシン情報、アクセス方法と住所を一挙にお伝えします。『チョコザップ』は、今注目のフィットネスジムです。

総社のチョコザップ

チョコザップ総社店

チョコザップ総社店の外観
住所岡山県総社市駅前2-5-5新世紀観光第二ビル 1F
オープン日9月27日OPEN
アクセスJR伯備線 / 総社駅 東口 徒歩2分
営業時間24時間365日
月額料金2,980円(税込 3,278円)
マシンショルダープレス(肩) 1台
チェストプレス(胸) 1台
ラットプルダウン(背中) 1台
バイセップス(上腕二頭筋)カール(前腕〜上腕) 1台
ディップス(二の腕) 1台
レッグプレス(脚) 1台
アダクション(内もも・骨盤) 1台
アブダクション(尻) 1台
アブドミナル(腹筋) 1台
ランニングマシン(トレッドミル) 4台
エアロバイク(クロスバイク) 3台
設備セルフエステ あり
セルフ脱毛 あり
セルフネイル あり
セルフホワイトニング あり
ゴルフ なし
トイレ あり
マッサージチェア あり
ワークスペース なし
デスクバイク あり
ドリンクサービス あり
鍵なしロッカー あり
シャワー なし
駐車場 あり
駐輪場 なし

入会日は設定可能!オープン前店舗も安心

【公式】https://chocozap.jp/

チョコザップ(chocoZAP)- コンビニジムの新定義!

チョコザップのロゴ

RIZAPが手がける格安フィットネスジム。月額3,278円で個室セルフエステやセルフ脱毛が使い放題。コスパ最強と評され、テレビ広告やSNSでも話題に。着替え不要、靴の履き替えも不要で、気軽に通えるジムとして断然おすすめ。

入会日は設定可能!オープン前店舗も安心

【公式】https://chocozap.jp/

チョコザップのポイント

  • 月額3,278円で24時間365日使い放題
  • 全国のチョコザップどこでも利用可能
  • 解約金なし
  • 脱毛・エステ・ネイル・ホワイトニングマシンなども使い放題(※設備は店舗により異なる)
  • 体組成計・ヘルスウォッチの特典

フィットネスジムの新時代、コンビニ感覚で楽しむ

ライザップ発のチョコザップは、時間や場所の制限、準備の手間、価格など運動への障壁をすべて取り払いました。気軽でリーズナブルな価格のコンビニジムで、健康づくりの新しいスタイルを体験させてくれます。

チョコザップは他の24時間ジムとどう違う?

エニタイムやファストジム、JOYFITなどの月額料金と比較すると、チョコザップの3,278円は非常にリーズナブル。平均相場の約半額で、コストパフォーマンスに優れたジムと言えます。

口コミ・評判

チョコザップは低料金を維持するため、施設の見学ができません。そうなると実際に使っている人の口コミや評判が気になります。設備や使い心地はどうなのでしょうか。

悪い口コミ

汚れていた

定期清掃は入っているものの、タイミングによっては汚れが見られるという口コミがありました。さらなる改善に期待したいところですが、利用者側も気をつけなければいけませんね。

お目あての設備がない

標準的な設備が揃えられているチョコザップですが、店舗によっては微妙にラインナップが異なります。お目当ての機器があるかは事前確認が重要です。本サイトでも紹介していますが、公式サイトの店舗詳細から確認しましょう。

入会日は設定可能!オープン前店舗も安心

【公式】https://chocozap.jp/

良い口コミ

コスパがとにかく良い

月額費については、ジム利用経験者からも高い評価が見られます。

初心者も満足している

本格的なウェートトレーニング機器はない一方、初心者にとっては敷居が低くて良いとの意見が多数。

いつでも気軽に通える

ちょっとした空き時間で利用できる手軽さが好評です。

運動着、運動履きなど準備の手間が少ない点を評価する声も見られます。

美容目的でも通える

エステや脱毛など、運動ではなく美容目的で利用する人もいるようです。月額費を考えると美容目的の利用だけでもお得です。一部店舗では取り扱いがない場合があるので公式サイトで確認しましょう。

入会日は設定可能!オープン前店舗も安心

【公式】https://chocozap.jp/

チョコザップを動画で見る

チョコザップに興味を持つ方々へ、わかりやすい紹介動画を一堂に集めました。現在、YouTubeに掲載されている動画の中から、美容YouTuberまーりんさんによる説明動画が特に理解しやすいため、こちらをご案内します。文章だけでは伝わりにくいチョコザップの魅力や利用方法を、動画で確認してみてください。

チョコザップとは何か?


チョコザップの特徴、料金体系、支払い方法、入会プロセスなどを詳細に説明します。低価格が魅力のチョコザップですが、入会と支払いが他のジムと比較してスムーズなのは大きな利点です。

店舗内の見学


店内のストレッチエリア、マシン、更衣室、ロッカー、セキュリティカメラなどの様子を動画で紹介します。各店舗で若干の違いがあるかもしれませんが、新しい施設が多いため、どこも綺麗な状態です。

チョコザップの専用アプリ


チョコザップのアプリでは、入会から退会、QRコード発行、混雑状況の確認、マシンの操作方法、トレーニング記録、セルフ脱毛エステの予約など、すべての機能が完結します。豊富なトレーニングサポートコンテンツも魅力の一つです。

チョコザップについて、動画で一挙に理解

チョコザップの良さ、注意点、店舗ツアー、セルフエステ・脱毛マシンの使用方法など、動画で分かりやすくまとめたコンテンツは以下のリンクからご覧いただけます。
https://365day.jp/column-chocozap-movie/

入会日は設定可能!オープン前店舗も安心

【公式】https://chocozap.jp/

初めてのジム選びならチョコザップ!24時間開放でいつでも運動OK

24時間ジムならチョコザップ
チョコザップは、ジム初心者の方にも安心して利用いただける24時間営業のジムです。料金や入会に悩むことなく、自分のタイミングで運動が始められます。運動を始めたい一歩、チョコザップで踏み出しませんか?

入会日は設定可能!オープン前店舗も安心

【公式】https://chocozap.jp/

ネイル・ホワイトニングも!?

チョコザップでは、セルフエステやセルフ脱毛、さらにはゴルフも楽しめるという特徴がありますが、さらに追加のサービスも展開されているようです。

  • セルフネイル施術
  • セルフホワイトニング

現在は一部の店舗限定ではありますが、今後はどんどん導入が広がっていくのが期待されます。チョコザップでは、ジムの提供だけでなく、多様なサービスをコンビニのように気軽に利用してもらいたいという思いがあるようです。

【NEW】ゴルフブースがあるチョコザップ店舗一覧!ゴルフもジムも楽しめる!
月額2,980円(税込3,278円)で24時間365日いつでも利用できるチョコザップ。さらにセルフエステ・脱毛も利用できる点が大きな特徴ですが、さらに一部店舗では「ゴルフブース」が用意されており、ゴルフのネット打ちができます。※最新の情報は...
【NEW】セルフネイルがあるチョコザップ店舗一覧&体験レビュー!ネイルもジムも楽しめる!
月額2,980円(税込3,278円)で24時間365日いつでも利用できるチョコザップ。さらにセルフエステ・脱毛も利用できる点が大きな特徴ですが、さらに一部店舗では「セルフネイル」が用意されており、自分でネイルを楽しむことができます。 ※セル...
【NEW】セルフホワイトニングがあるチョコザップ店舗一覧!ホワイトニングもジムも楽しめる!
月額2,980円(税込3,278円)で24時間365日いつでも利用できるチョコザップ。さらにセルフエステ・脱毛も利用できる点が大きな特徴ですが、さらに一部店舗では「セルフホワイトニング」が用意されており、自分でホワイトニングを楽しむことがで...

チョコザップおすすめ判定ツール

かんたんなアンケートで、あなたのチョコザップおすすめ度を判定!

Q1. 運動をはじめたいと思っている

チョコザップは、スマホひとつで気軽に入会&利用することができます。

Q2. 料金はできるかぎり安いほうが良い

チョコザップは、ずっと月額2,980円(税込3,278円)。

Q3. 空いた時間でふらっと通いたい

チョコザップは、全国の店舗を24時間365日使い放題。

Q4. 美容やエステに興味がある

ジムだけでなく、セルフエステマシンも使い放題。※一部店舗には設置していません

Q5. 脱毛に興味がある

セルフ脱毛マシンも使い放題。※一部店舗には設置していません

あなたのチョコザップおすすめ度は…?

回答待ち

アンケートを入力して「おすすめ度判定」を押すとあなたへのチョコザップおすすめ度を表示します。

解約金が無いので気軽に始められる
入会日は設定可能!オープン前店舗も安心

チョコザップの支払い方法

チョコザップの支払い方法はクレジットカードのみ。現金払いやコンビニ払いなどはできないので注意が必要です。

対応クレジットカード

チョコザップは下記ブランドに対応しています

VISA
マスターカード(mastercard.)
JCB
アメリカンエクスプレス
ダイナースクラブカード
DISCOVER CARD

チョコザップの引き落とし日

チョコザップの決済日は毎月20日です。実際の引き落とし日はクレジットカード会社によって異なるため注意が必要です。

かんたん!チョコザップの入会方法

チョコザップの入会方法はとてもかんたんです。

①メールアドレスで新規会員登録

公式サイトの『入会はこちら』ボタンより新規会員登録フォームに移動。メールアドレスを入力して新規会員登録を行ってください。

②本人確認メールに記載の認証コードを入力

登録したメールアドレス宛に認証コード(6桁の数字)がメールで送付されます。この認証コードを入力して『次へ』に進んでください。

③お客様情報の入力

パスワードや氏名、住所、入会日、支払い方法などを入力したら登録完了です。

入会日は設定可能!オープン前店舗も安心

【公式】https://chocozap.jp/

チョコザップの退会方法

入会がかんたんなチョコザップですが、解約もアプリでかんたんに行うことができます。

『会員メニュー』⇒『その他』⇒『プラン解約』を選択するだけ。

契約期間の縛りがないため、入会からすぐ解約しても違約金はありません。最短翌月の締切日の10日までに解約すればその月の末まで利用でき退会可能。試してみたいけど退会が難しい、引き止めがあるのでは…と不安に思う方もぜひ気軽に入会して試してみましょう。

入会日は設定可能!オープン前店舗も安心

【公式】https://chocozap.jp/

チョコザップのよくある質問

入会前に店舗内を見学できますか?

入会前の見学はできません。公式サイトから設備や店内写真が確認できます。

利用年齢制限はありますか?

15歳以上~90歳未満が利用可能です。学生も利用できます。セルフエステやセルフ脱毛があるため、女性のイメージがあるチョコザップですが、男性会員も多いため男性も問題なく利用できます。

利用にあたって必要なものはありますか?

QRコードの表示できるスマートフォンがあれば入館・利用可能。それ以外は服装も靴も自由なので自身がトレーニングに必要なものを用意しましょう。ただし、エステ・脱毛マシン利用時は拭き取り用のタオルを持参。

必須ではありませんが、持っておくと良いものは下記です。

■運動着 運動靴
自由とはいえ、できれば運動のしやすい格好が快適にトレーニングすることができます。

■着替え
運動後、特に汗をかきやすい方は着替えを準備すると良いでしょう。

■タオル(フェイスタオルなど)
汗を拭くためにあるといいでしょう。

■水・お茶・スポーツドリンクなど
自販機が用意されていない店舗もあるため、用意しましょう。特に気温が高い季節の水分補給は重要です。

■汗ふきシート
チョコザップにはシャワーが用意されていないので汗が気になる方は用意しておくと良いでしょう。

■イヤホン
リラックスして運動するために音楽や動画を楽しみながら運動する方も多いです。

セルフエステやセルフ脱毛は予約が必要ですか?

セルフエステやセルフ脱毛は予約が必要です。アプリからかんたんに予約することができます。

都道府県からチョコザップを探す

北海道・東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州・沖縄

注目エリア

短期間で痩せたいなら「RIZAP」という選択

24時間ジムは手軽に始められますが、通い続けられなければその価値も活かせません。

「自分だけの力で続けられる気がしない…」「ダイエットに失敗し続けていて今度こそ成功させたい!」という方には、プロのトレーナーがしっかりフォローしてくれるパーソナルトレーニング(個別指導)がおすすめです。

一生涯役立つボディメイク

パーソナルトレーニングといえば「RIZAP(ライザップ)」。たった2ヶ月で結果を手に入れることができるだけでなく、一生涯ボディメイクの支えになってくれる知識を習得することもできます。

ちょこざっぷの利用が無料

RIZAP会員は24時間365日いつでも利用できるちょこざっぷの利用が特典として無料でついてきます。RIZAPで教わったトレーニングをちょこざっぷで実践すれば、さらに結果がついてくるでしょう!

本気で変わりたい!と思う方はぜひ一歩踏み出してみてください!

※RIZAP会員はちょこざっぷ利用無料!

総社のチョコザップ以外の24時間ジム

総社のチョコザップ以外の24時間ジムを紹介します。ぜひお近くの通いやすい24時間ジムを探してみてください。

該当する24時間ジム情報は調査中です。

24時間ジム選びのコツ

24時間ジム

スポーツジムといえば営業時間が限られた総合型ジムがまだまだ主流ですが、忙しい方に嬉しい、24時間型のスポーツジムも増えてきました。店舗ごとに特色があるためしっかり自身に合うジムを探しましょう。ここではかしこいジム選びのコツを紹介します。

コツ①通いやすいジムを選ぶ

24時間ジムの特徴はなんといってもいつでも利用できる利便性です。その利便性も遠い施設であればあまり生きません。24時間ジムを選ぶのであれば近さには極力こだわりましょう。

コツ②譲れない条件を設定する

24時間ジムは、施設の性質上、設備を限定していることがあります。シャワーやウェイトトレーニング機器を削減して低価格を実現しているジムもあるため、自身に必要な条件と料金をしっかり吟味しましょう。

コツ③安さ

スポーツジムは中長期的に利用すべき施設です。運動習慣を長く続けるためにも、費用負担を軽くすることは非常に重要なポイントです。

ちょこざっぷの料金

TVCMでも話題の24時間ジム「ちょこざっぷ」なら、月額費3,278円と手軽な料金で24時間365日使い放題!全国で続々出店中なので、お近くのちょこざっぷをぜひ探してみてください。

入会日は設定可能!オープン前店舗も安心

【公式】https://chocozap.jp/

タイトルとURLをコピーしました